おがわクリニック 糖尿病内科

 “only one life”
       たった一度の人生をすべての人が大切にすること

 ごあいさつ

院長の小川 徹です。
糖尿病、甲状腺などの内分泌代謝学を学び臨床に生かしたいと考え、2001年10月おがわクリニックを開院いたしました。
私が医師になった20年以上前、糖尿病はあまり重大な病気と認知されていませんでしたが、 今や誰もが知る国民病です。
2013年の世界での糖尿病による死亡者数は510万人で、6秒に1人が糖尿病により死亡しています。(IDF Diabetes Atlas Sixth edition; 2013)1人でも多くの方が健康寿命を得られるように何ができるのか?
その答えを求め今日もクリニックの診療が始まります。


 院長経歴

院長 小川 徹

【経歴】
平成元年   島根医科大学医学部 卒業
平成5年  岐阜大学医学部大学院第三内科学講座 卒業(医学博士取得)
       岐阜大学医学部第三内科 医局員
       高山赤十字病院 第三内科副部長
平成 12年 土岐市立総合病院 内分泌代謝科第二部長
平成 13年10月 「おがわクリニック」開院

おがわクリニック
〒506-0053 岐阜県高山市昭和町2-120-1
 ☎0577-37-7117